SRCトップ子どもの理科離れをなくす会 SRC20参加者大募集中!

Real Air

SRC Real Air部門ではDJI製のドローン”Tello”をMATLABやpythonなどのプログラムで自動飛行をおこなう。ドローンは宅配の運搬、ドローンタクシー、農薬散布、災害救助など様々な部門で活用が期待されている。予測不能な風が吹く野外でより実践的な課題に挑もう。

詳細はこちら 大会結果

Real Water

SRC Real Water部門では自動沈降、浮上及びセンサーデータの取得を目標としている。水中ドローンはインフラ点検や造船業、養殖場・定置網のような商業利用だけではなく、水質調査、地形調査などの研究にも利用される。ホームセンターなどで購入できるパーツを集めオリジナルのドローンを作り、ミッションにチャレンジしよう。

coming soon

Real Rover

SRC Real Rover部門はGPSセンサーからの位置情報を基に自動運転で目的地に到着することを目標としている。これは火星探査ローバーなどで使われる技術で、競技フィールドも室外で不整地を走行する為、凹凸や障害物などによる不規則な条件でも正確に自動運転ができる技術が必要となる。制限時間内で試行錯誤しながら機体の製作、自動運転の為のプログラミングを考えミッションをクリアしよう。

coming soon

SPONSOR

過去の後援実績